アメリカの鍼灸学会の考え方に沿った医療鍼を行っています。
人間の体を心肝腎脾肺の5成分からなりたつとし(陰陽五行説)、そのバランスの崩れからさまざまな問題が生じると考えます。したがって、普段われわれが慣れ親しんでいる西洋医学とは根本的に違う診断治療体系を持っています。つまり、手術や薬では治しよう(と他院で言われた)症状に対して強力な診療手段となりえます。肩こり、頭痛、腹痛、原因のわからない疲れ、倦怠感、手足の痺れ、むくみ、手術後も治らないさまざまな痛みなど今まででに効果を挙げています。他にも老化の予防、美容、健康維持、活力の向上といったより積極的な鍼の利用も行い、効果が上がっています。
治療期間はどれくらいでしょうか?
症状によりますが、週に2〜3回を2〜3週間続けると効果が出ることが多いようです。いったんよくなれば、間隔をあけていくようにしています。1回の治療は30〜40分くらいが多いです。
治療は痛いでしょうか。お風呂に入れますか?
注射の鍼より細いものを使用しています。術後は風呂に入れますが、鍼をうった後24〜72時間で効いてくるものなので、激しい運動などは避けたほうがいいようです。アルコールもその日は避けましょう。
費用はどれくらいですか?
1回の治療につき1,500円です。保険診療はできません。治したいという当方の気持ちをご理解ください。
※不明な点がございましたら、遠慮なくご相談ください。
当院における鍼治療について
痔の日帰り手術
免疫細胞療法
大腸ファイバー・内視鏡検査
そけいヘルニアの日帰り手術
下肢静脈瘤
手術症例数
がんワクチンについて
当医院のご案内
治療手術費用のご案内
医療法人 維誠会 金 子 医 院
〒311-1134 茨城県水戸市百合ヶ丘町8-5
TEL.029-304-0288 FAX.029-304-0308

痔日帰り手術・下肢静脈瘤・レーザー治療・ヘルニア手術・大腸・胃内視鏡検査なら日帰り手術の茨城県水戸市の金子医院

Copyright (C) 2013 KANEKO Clinic. All Rights Reserved.